タグ「PPTP」が付けられているもの


QNAP TurboNASへのPPTP接続が切断される問題について

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

出先にて、Mac から自宅のTurboNASへPPTPでVPN接続しようとすると、すぐにこんなメッセージが出て接続できなかった。

vpn_disconnect.png

iPhoneの3G環境だと接続できるのになぜだろうと調べていると、PPTP接続を安定して行うにはPPTPサーバ側の設定がちょっと必要で、その設定がされていないとよく切断されてしまうみたいです。PPTPではありがちな問題らしく解説サイトが多々見られます。
  モバイルWiMAX接続経由でPPTP接続をする際の注意点
  ユグドラシルの木漏れ日: Macで職場へpptp接続後、すぐに切断される件

結論を言えば、PPTP接続時のMTUとMRUを値をデフォルトから変更してやればよいのです。
「TurboNASではどう変更するか」を続きで書きます。

QNAP TurboNASとiPhone/AndroidのVPN接続

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

QNAP-VPN0QNAP TurboNAS TS-112でのはなし。
ファームウェアが最新ならば、どのTurboNASシリーズでも可能かと思います。

QNAPには「Qmobile」というスマホ向けのアプリがあります。これを使うとスマホから自宅のTurboNASにアクセスし、「Multimedia」内の音楽や動画ファイルを3GやWifi環境でストリーミング再生できます。

iPhoneの容量節約になってとっても便利〜と思っていたのですが、Qmobile自体の出来があまりよろしくないようです。フォルダ一覧を取得するのに時間がかかる(右画像のさらに多くのファイルのロードがすごく長い)、よく切断されてしまう・・などの問題にぶち当たってます。

自宅のローカルネットワーク内ならばDLNAクライアントアプリを用いて、ミュージックアプリのように
<アーティスト一覧>や<アルバム一覧>からNAS内の曲を選曲できて、ストレスなく再生できますよね。外出先の3G環境下でも同じことがしたいと思いますよね。

そこで、自宅にVPN接続すれば、ローカルネットワークにいるときと同じようにDLNAクライアントを用いてサクサク曲を聞けるので便利だと思い、記事にしてみました。

<注意>
記事ではVPNの一つのPPTPを用いた構成方法を紹介していますが、
docomoのspモードの場合、残念ながらPPTPが使用できません。
契約をmopera Uにする、もしくはPPTPではなくL2TP/IPsecを利用することでdocomo回線でもVPN接続できますが、後者はQNAP TurboNASシリーズでは対応していません。

回避策としてOpenVPN(別途Androidアプリ要)を利用すれば、TurboNASとVPN接続可能です。またau・SoftbankではPPTPで接続できることを確認済みです。

MacからのPPTPを用いたVPN接続は別途PPTPサーバーの設定が必要です。
詳しくは別記事に書きました。→<QNAP TUrboNASへのPPTP接続が切断される問題について>