タグ「iPhone」が付けられているもの


QNAPでOpenVPNを使う/Android編

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

2017-02-12_15h38_25.png

以前、「QNAPを用いたスマートフォンのOpenVPN接続」記事を書きました。あれから2年経ち、QTS(QNAPのOS)は頻繁にアップデートされ、QNAPのDDNSサービスもmyQNAPcloudへと変わりました。

以前より簡単にOpenVPNを構築できるようになったため、改めて紹介します。今回はAndroid端末による接続です。

iPhone DLNAアプリ 個人的ランキング

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

DLNA_app.jpgiPhoneで使える無料DLNAクライアントアプリを出来るだけ試してみました。

その数27個。よくもまぁこんなに出ているものだと関心しますが、ほとんどが実用レベルに至っていないアプリやコピーアプリでした。

そんな中、個人的主観でランキングをつけてみました。どのアプリを使うか悩んでいる方の助けになれば幸いです。

[条件]

  • 全て無料アプリ(試用版で機能制限があるものを含む)
  • iPod touch 第5世代 iOS 6.0.1 でテスト
  • Wi-Fi環境下
  • DLNAサーバはNAS「QNAP TS-112」付属のTwonkyServer(6.0.39)を使用
  • サーバ内には音楽(MP3)が627アーティスト/24,133曲、動画(MP4;H.264-AAC)が28本有り
  • I-O DATA製のNASしか認識しない、というようなメーカーアプリは対象外

[テスト内容]
 独特のテストなのでさほど正確ではないです、目安として捉えていただければ。

  • 起動時間:アプリを立ち上げてからDLNAサーバを認識するまでの時間
  • アーティスト取得時間:Music > artistフォルダ選択後、全アーティストを取得し、アーティスト一覧最後尾である「鬼束ちひろ」を選択するまでの時間
  • 動画再生:MP4動画が再生可能か
  • カバー画像:MP3のカバー画像を取得可能か

QNAP TurboNASとiPhone/AndroidのVPN接続(OpenVPN編)

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

QNAPのOS(QTS)が新しくなったため、設定方法が変わりました。
新しい接続方法(Android編)はこちらの記事をご覧ください。(2017年7月追記)


以前、PPTPを用いたQNAP TurboNASとのVPN接続方法を書きました。
がしかしQNAPはOpenVPNも使えます。ものすごく簡単に。

PPTPはセキュリティが心配、PPTPだと安定して自宅のNASと繋がらないという方、一度お試しください。私も試すしかないと思ってやってみたのですが、iPhoneとのOpenVPN接続が一筋縄ではいかなかったのでこちらも記事にしました。

※ PPTPとOpenVPNの違いはこちらのサイトが分かりやすいかなと思います。

QNAP TurboNASとiPhone/AndroidのVPN接続

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

QNAP-VPN0QNAP TurboNAS TS-112でのはなし。
ファームウェアが最新ならば、どのTurboNASシリーズでも可能かと思います。

QNAPには「Qmobile」というスマホ向けのアプリがあります。これを使うとスマホから自宅のTurboNASにアクセスし、「Multimedia」内の音楽や動画ファイルを3GやWifi環境でストリーミング再生できます。

iPhoneの容量節約になってとっても便利〜と思っていたのですが、Qmobile自体の出来があまりよろしくないようです。フォルダ一覧を取得するのに時間がかかる(右画像のさらに多くのファイルのロードがすごく長い)、よく切断されてしまう・・などの問題にぶち当たってます。

自宅のローカルネットワーク内ならばDLNAクライアントアプリを用いて、ミュージックアプリのように
<アーティスト一覧>や<アルバム一覧>からNAS内の曲を選曲できて、ストレスなく再生できますよね。外出先の3G環境下でも同じことがしたいと思いますよね。

そこで、自宅にVPN接続すれば、ローカルネットワークにいるときと同じようにDLNAクライアントを用いてサクサク曲を聞けるので便利だと思い、記事にしてみました。

<注意>
記事ではVPNの一つのPPTPを用いた構成方法を紹介していますが、
docomoのspモードの場合、残念ながらPPTPが使用できません。
契約をmopera Uにする、もしくはPPTPではなくL2TP/IPsecを利用することでdocomo回線でもVPN接続できますが、後者はQNAP TurboNASシリーズでは対応していません。

回避策としてOpenVPN(別途Androidアプリ要)を利用すれば、TurboNASとVPN接続可能です。またau・SoftbankではPPTPで接続できることを確認済みです。

MacからのPPTPを用いたVPN接続は別途PPTPサーバーの設定が必要です。
詳しくは別記事に書きました。→<QNAP TUrboNASへのPPTP接続が切断される問題について>

スノボ用にGRIFFIN iPhone4/4S対応 Survivor 買ってみた

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

ちらほら雪も積もってスキー・スノボっ子には嬉しい季節になりました。
ところで今年はメインのケータイをガラケーからiPhone4Sに変え、
所持しながら滑るか、それともロッカーに預けておくべきなのか悩みました。

毎年、何だかんだで友達とはぐれてしまってケータイのお世話になります。
頑丈でもなく、防水でもないガラケーでしたが、胸ポケットに入れていて壊れたことはありません。
しかし今年は繊細で弱点(画面)丸出しのiPhone、対策なしで一緒に滑れる気がしません。

ネットで調べてみると、やはり"預けましょう"の一点張り。
いつも事前に場所を決めておきますが、ケータイ無しだと周りに迷惑かけるし時間がかかります。
なので、やっぱり壊れやすいiPhoneもなんとか持っていきたい!ということで、
頑丈なケースを買ってみました。

GRIFFIN iPhone4/4S対応 Survivor
GRIFFIN iPhone4/4S対応 Survivor
 

特徴:米国国防総省の規格「MIL-STD-810 516」という条件に準拠していて
衝撃、雨、落下、砂などから守ってくれ、なおかつiPhoneのすべての操作ができるらしい。